ISO27001次年度教育 業務情報の管理とウィニー : 教材の概要

ISO27001次年度教育 業務情報の管理とウィニー

ISO27001やISMSを認証取得している組織が、次年度以降、従業員に対して情報セキュリティ教育を行うための教材です。4章で構成され、総再生時間は約27分です。

メニュー一覧と再生時間

ISO27001次年度教育 業務情報の管理とウィニー 合計 約27分
1章. ISO27001とリスクマネジメント 6:23
2章. 業務情報の紛失事故と機密情報の取扱い規則 6:40
3章. 私用パソコンとウィニーによる情報流出 7:27
4章. それでもあなたはウィニーを使いますか? 5:59

各章の内容

1章. ISO27001とリスクマネジメント

ISMSからISO27001への移行の告知。また、情報資産台帳を例に、リスクアセスメントとリスクマネジメント、情報の3要素「機密性・完全性・可用性」をやさしく解説する。

2章. 業務情報の紛失事故と機密情報の取扱い規則

「構造計算書紛失・不明事故」、「納税情報を収めたパソコン紛失事故」、「全国で頻発する車上荒らし事件」を例に、業務情報の管理の重要性を説く。また、典型的な機密情報の管理規則を挙げる。

3章. 私用パソコンとウィニーによる情報流出

暴露ウイルスに感染したウィニーによる情報流出事故を3件挙げ、「業務情報の私用パソコンへの保存禁止」を説く。また、私用パソコンへの脅威として、ウィニーと暴露ウイルスを解説する。

4章. それでもあなたはウィニーを使いますか?

暴露ウイルスに感染したウィニーの危険性を実感させる。「パソコンに慣れている人でも簡単に感染」、「プライベート情報が流出した時の恐ろしさ」を伝えるビデオ例を挙げ、使用を思いとどまらせる。

※クリックすると拡大画像が開きます。

動作環境

対応OS Windows Me/2000/XP
CPU Pentium 1GHz以上
メモリ 512MB以上
CD-ROMドライブ 必要
サウンド機能 必要

価格(通常版)

ISO27001次年度教育 業務情報の管理とウィニー CD-ROM版パッケージ

ISO27001・ISMSの"次年度以降"社員教育に

CD-ROM教材
ISO27001次年度教育 業務情報の管理とウィニー

価格(税別) \38,000

 

 

> 教材の購入・見積りはこちら
> デモ版CDの申込みはこちら

その他

HOME | 研修教材 | 制作 | コンサルティング
会社概要 | サイトマップ | プライバシーポリシー | お問合わせ

Copyright (C) FTOOL corp.. All rights reserved.
研修教材ラインアップ
FTOOL
HOME 研修教材 制作 コンサルティング 会社概要 サイトマップ